増税貧乏にならないために

こんにちは、


秋田の家計見直しプランナー、土田茂です。


先日、公認会計士で著書「さおだけやはなぜ潰れないのか」などで有名な山田真哉さんのセミナーを受講してきました。


テーマは「お金のツボ〜家計・ライフプランニングに役立つ話〜」


非常に面白いセミナーで参考になるところが多かったですね。

節約系の話がメインでしたが、「会計センス」を身につけることの重要性が面白おかしく学べたのではないでしょうか。


展開の仕方や分かりやすさはもちろん、飽きさせないトークなどもプロ講師だな〜と感心しました。



その中で「増税貧乏」という言葉が冒頭出てきました。


言うまでもなく、消費税を始めとした税金、年金や健康保険などの社会保険料はじわじわと上がっています。


つまり同じ生活をしていても手取りがじわじわ減っていく。


この「じわじわ」が怖いのだと山田さんは言ってました。

まるで「茹でがえる」状態ですね。


そして増税貧乏の特徴として、


無自覚・不勉強・無対策


という事も言ってました。


少なくとも会場にいた方は「無自覚」「不勉強」ではない方が多いと思いますが、

残念なことに若い方がほとんどいらっしゃらなかった。

※私が最年少かと思うくらいでした(汗)


今回の山田さんの話は、若い世代にこそ聞いて欲しかった。


これからの増税や物価上昇で格差はどんどん広がるのは確実です。

じわりじわりと広がる格差は若ければ若い程差が広がります。


ぜひ、皆さんも「無自覚・不勉強・無対策」などせずに

対策を取って「増税貧乏」にならないようにして下さい。


今日もありがとうございました。

クルール秋田版(4月号)に記事が掲載されました。

サービス内容

ライフ・デザイン・ラボについて