保険相談なのに保険商品を提案しない!?

こんにちは、


秋田のファイナンシャルプランナー、土田茂です。


秋の夜長、皆さんはどうお過ごしでしょうか?

私は最近ダイエットに取り組んでいます!といっても何度も挫折しているのですが、、、

しかし今回は違います!とりあえず2週間で2キロ痩せる事に成功しました!目標はあと3キロ減!成功したらまた報告しますね(笑)



さて、今日は日常の業務の中でも相談が多い「保険の見直し」について。


最近はご紹介で来て頂けるお客さまが多いのですが、一様に驚かれることがあります。


それは…


「保険商品の話(提案含め)を一切しないこと」のようです。


私にしてみれば当たり前なのですが、世のいわゆる保険屋さんのほとんどが

「商品ありき」でいきなり提案をしているからなのでしょうね(汗)


なぜ、提案を初回にしないかはいろいろな理由がありますが、一番は


「提案しようがない」


からです!


だってそうですよね?

初めてお会いして、どんな家族構成でどんなお仕事をされていて、将来にどんな期待や不安があって、これからどう生きていこうとしているのかもわからないわけですから。


初回は大体そういったお話を伺って、そういった人生を送るために保険や資産運用に何を期待しているかというところも伺った上で、それをしっかりライフプラン表にして「見える化」し、問題点を明らかにして、始めて解決策の一つとして「保険」や「投資信託」などといった金融商品が出てくる。だから必要性を感じてもらい納得してご加入もできると思います。※現在加入している保険で十分であるかも分かります。


また、誤解して欲しくないのは、ライフプラン表を作るのが仕事ではなく、そのご家族のライフプランを実現できるように計画を立てて実行のサポートをするのがファイナンシャルプランナーの仕事です。ライフプラン表はそれを分かりやすく説明するためのツールに過ぎません。


ということで、私も含めファイナンシャルプランナーは「顧客がどんな人生であれば幸せか?」ということを知ってから、解決策を提案するという当然のステップを踏んでいるに過ぎません。


もし、独立系FPって言ってもどうせ保険屋さんでしょー、とか思っている方はぜひ一度当事務所へご相談してみて下さい!きっと印象が変わりますよ(笑)


どんなダイエットしているかって気になる方もいるかも知れませんが、成功した暁にはお知らせ致します!


今日もありがとうございました。

クルール秋田版(4月号)に記事が掲載されました。

サービス内容

ライフ・デザイン・ラボについて