TLC秋田県部会様でセミナーをしてきました。

こんにちは。

 

秋田のファイナンシャルプランナー、土田茂です。

 

先週の土曜日に「トータルライフコンサルタント(生命保険営業の最高資格者)秋田県部会」様から講話の依頼があり行って参りました。

 

テーマは「会社も社員も喜ぶ退職金制度」というテーマで確定拠出年金についてお伝えしました。

 

冒頭にこれからの日本は人口が減少し、高齢化も更に進むため、年金や社会保障制度の維持は難しいということ。また、IT化により職業が大きく変わってきており、保険営業も10年後にない仕事といわれている(オックスフォード大学が発表)ことから、変化に対応しなければいけないという「重い」話からスタートしました。

 

老後資金の自助努力をする上で最も有利に資産運用できる制度が「確定拠出年金」と思っていますが(税制上の優遇があるため)、その制度をお客様にもお伝えして欲しいと思いテーマに選びました。

 

熱心に耳を傾けて頂き、セミナー後にも良い反応をたくさんいただけて何よりでした。

 

秋田県はこの確定拠出年金の導入企業が全国ワースト1位です。

 

給与所得も低く高齢化率も全国一という秋田県は、このままでは将来の貧困層増加は避けられないと思います。それを防ぐためにも「お金の知識」を身につけてしっかりと準備をしなければなりません。

 

確定拠出年金は来年1月から加入範囲も拡大し、公務員や専業主婦の方でも加入ができるようになる予定です。

 

こういった制度を活用し、一人でも多くの方に資産形成を行っていただけるように今後もセミナーなどで拡散して行きます!

 

今月もセミナーを行いますので、ぜひお越し下さい。

 

 

今日もありがとうございました。

 

 

クルール秋田版(4月号)に記事が掲載されました。

サービス内容

ライフ・デザイン・ラボについて