クルール様セミナー2回目の雑感など

こんにちは。

 

秋田のファイナンシャルプランナー、土田茂です。

 

先日はフリーペーパークルールのママ’Sカレッジにて講師を務めました。

前回はお金の貯め方についてで、今回は住宅ローンなどについてです。

 

とはいえ今回は住宅ローンの選び方というよりは、住宅の予算の決め方についての話が長かったですね。というのも、住宅ローンを選ぶ段階より前に「予算」ありきだからですし、予算を決めてないからこそ、購入にあたり予算が膨らみ、その結果、生活が苦しくなったりするケース(最悪は住宅を手放すことに…)が発生するからです。

 

今回は協賛である「積水ハウス」様の同意も得られたため(参加者に役立つ情報ならなんでも話していいという事でした!)予算決めの段階でライフプランを行う事の重要性をお伝えしました。

 

具体的には、ライフプランを行う事で、住宅以外にも大きなお金が必要な「教育資金」「老後資金」なども含めた人生のトータル予算を考えることができるので、住宅購入で失敗しにくい状況を作れること。

 

また、住宅を買った場合のシミュレーションを行い、お金の流れを見えるようにすることで、その予算が適正かどうかを判断できること。

 

そして、シミュレーション上でこの先家計破綻する可能性があれば、どうしたら安心してその住宅を購入できるのか?その方法を考えそれもシミュレーションしてみる。

※今回は①住宅予算を下げる ②家計の節約 ③お金にも働いてもらう(資産運用)の3つをシミュレートしてみました。

 

というところまでセミナーでお伝えできました。

実際の現場では、どの方法を選ぶか(一つなのか複数なのか)、選んだ場合にどう実現していくかまでやっていきますし、定期的にその通りになっているかを確認したりもしますが、今回は「人生全体の”限られた”予算」の中で自分ならどうするべきかを考えるきっかけになれば良いと思い、この様な一風変わった住宅セミナーとなりました。

(通常の住宅セミナーなら、今が買い時!とか背中を押す事を言いそうですが一切そういうのは「なし」でした!)

 

また、②の家計節約では保険の見直しについて、「保険の本来の掛け方」の話をチラッとしましたが、そこに興味深々の方もいたようでしたね。この話は保険屋さんの無料相談(商談⁉)に行っても聞けない話(保険の掛金が節約できる話なので保険屋さんは普通しません)なので、こういったテーマも今後セミナーなどではしていきたいですね。

 

という感じで4月6月と若いママさんにお話しする機会があり、大変勉強になりました!

どういったことに関心があるのか、本当に必要な情報は何なのかも大体把握できたかな⁉

 

今後のセミナーや相談などに活かして行きます!

 

今日もありがとうございました。

クルール秋田版(4月号)に記事が掲載されました。

サービス内容

ライフ・デザイン・ラボについて