新型肺炎にご注意を!

こんにちは。

ファイナンシャルプランナーの土田です。

 

巷を賑わせている「新型肺炎」ですが、国内での人から人への感染者が出てしまいましたね。

 

日経新聞1/29朝刊 「新型肺炎、国内で人から人感染か」

https://www.nikkei.com/paper/article/?b=20200129&ng=DGKKZO54968730Y0A120C2MM8000

 

以下引用

中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる肺炎について、厚生労働省は28日、国内で新たに3人の患者を確認したと明らかにした。うち1人は武漢滞在歴のない日本人で、1月に武漢からのツアー客を乗せたバスの運転手をしていた。日本人の感染確認は初めて。国内でも人から人への感染が広がっている恐れがある。

引用終わり

 

今回の新型肺炎でも、政府の対応は後手後手に回っていたように思われますし、(フィリピンや北朝鮮など他国では中国からの渡航禁止や中国人の強制送還など思い切った政治判断を行っています)当然の結果とは思いますが、これで国内での感染が広がる可能性が大きくなりました。

 

私も先週から今週にかけて、東京―大阪と出張して来ましたが、中国からの観光客は非常に多く、マスクをしている方も疎らで地下鉄など密集しているところでは怖さを感じました。

 

※私自身も症状は全くありませんが潜伏期間の事もあり、感染の可能性は否定できませんので、念のため、今週と来週は5歳未満のお子様がいらっしゃる家庭や70歳以上の方への対面での相談業務は控えさせて頂きます。

 

マスコミではインバウンド消費の減少を危惧する声を中心に報道していますが、今は経済的なもの(インバウンド消費は対GDP比では1%未満ですし)よりも、国民の健康、命を守ることが優先だと思いますし、もし、国内で大規模な感染となれば、それこそ、輸出規制や日本や日本人の渡航禁止など経済的にも大打撃を受けかねません。※最悪の事態となればオリンピックも開催できなくなるリスクも…

 

今回のケースでも、政府の優先順位の付け方が、経済優先で国民の健康は2の次といった風に見えてしまいます。※こんな中でも国会では「桜を見る会」を追求しているなんて野党も野党ですが…

 

飛沫感染であり、致死率も低いためあまり心配しなくていいという見方もありますが、ウイルスの全容も明らかでない新型ウイルスなので、心配し過ぎるくらい心配し備え、国内でのこれ以上の感染拡大を防ぎ死亡者など一人も出さないようしっかり対応して欲しいですね。

 

私たちも、感染しないように極力外出は避け、マスクの着用や手洗いうがいをして警戒を怠らない様にしましょう。

 

今日もありがとうございました。

クルール秋田版(4月号)に記事が掲載されました。

サービス内容

ライフ・デザイン・ラボについて