自粛ムードの中だからできること

こんにちは。

ファイナンシャルプランナーの土田です。

 

新型コロナの感染拡大が止まりませんね。

東京や首都圏でもこの週末は外出自粛ということで、それに合わせて様々なお店が休業や時短営業をしています。

 

スタバや百貨店が休んでいる光景などなかなか想像できませんが、この週末の人出は本当に少なそうですね。

 

スポーツの開幕も遅れ、イベントもなく買い物もできないとか新型コロナの影響は甚大ですね。

 

インフルエンザと比較しても死亡者数は格段に少ないのですが、未知のウイルスであり、発症していない無自覚な感染者からも感染拡大するなど、今後どうなるかわからないという怖さがあります。

 

今回の東京での感染拡大は「自粛疲れ」からきた3連休での油断があったと思いますが、終わりの見えない自粛はとても辛いものがありますね。

 

秋田県でも遂に新たな感染者が出てしまいました。

それもALTの外国人という事で、学校現場での感染拡大の可能性もあり、4月からの学校再開にも影を落としそうです。

 

何れにしても、今回の新型コロナでは今後も暫く経済活動にも影響が大きくなりますので、企業の倒産や収入の減少などでライフプランにも影響を及ぼすかも知れません。

 

アメリカでは2兆ドルの景気対策が成立し、個人にも現金支給や失業給付も加算、企業には6月末までの給与を肩代わりするなど非常に大きな資金供給を行います。

 

日本では「和牛商品券」とか「旅行券」とか利権ありきと思われる対策を話し合っているようですが、このままではまた「失われた〇〇年」を延長しそうですね(汗)

 

そういった政治家や官僚の動きに目を光らせつつも、自分にできることに集中して将来に向けた対策を行っていくしかありません。

 

自粛で家にいる機会が多くなっているかと思いますので、こういった時間があるときこそ、ライフプランやキャリアプランなどを話し合うきっかけとしてはいかがでしょうか?

 

 

今日もありがとうございました。

クルール秋田版(4月号)に記事が掲載されました。

サービス内容

ライフ・デザイン・ラボについて