あの雑草が健康茶に!?

こんにちは。

ファイナンシャルプランナーの土田です。

 

今日は秋田市も気温が25度位と一気に夏っぽくなりました。

 

自粛ムードがあるとはいえ、この天気で公園などに出かけている方も多いかと思います。

 

太陽光がコロナに効くという話もありますし、免疫力を上げてくれる効果もあるので、注意しながら日光を浴びに外出するのも良いかなと個人的には思います。

 

さて、今日は閑話休題。

 

春になると雑草が生え始めるので、草むしりが大変ですよね?

私も庭の草むしりに取り掛かりましたが、今年もなかなか厄介です(汗)

 

特に抜きにくい雑草である「スギナ」は見るのも嫌という方も多いのではないでしょうか?

 

しかし、このスギナは雑草とはいえ、健康に良いお茶に変身してくれます!

 

スギナ茶がまさにそれなんですが、私は家の庭に生えているスギナを摘んでお茶にして飲んでいます!

 

作り方も簡単で、

  摘んできたスギナをよく洗う

  洗ったスギナを天日干しする

  スギナを1~2センチくらいに切る

  フライパンで軽く煎る

これでスギナ茶の完成!

後は飲むときにハーブティーのように23分ほど蒸らして入れたらOKです!

 

このスギナ茶には、カルシウムやリン・カリウム・ケイ素などが豊富で、アンチエイジング効果やデトックス効果があると言われており健康茶として古来より重用されてきたお茶です。

 

庭の草むしりの際には、スギナを摘んでお茶にしてしまうのも手かも知れませんよ!

※あくまでも自己責任でお願いします!

 

実はハーブの資格「メディカルハーブコーディネーター」を保有している土田からの健康情報でした()

 

今日もありがとうございました。

クルール秋田版(4月号)に記事が掲載されました。

サービス内容

ライフ・デザイン・ラボについて