暮れましてありがとうございます。

今年も暮れましてありがとうございます。

 

ライフ・デザイン・ラボの土田です。

 

今年は皆様にとってどんな一年でしたか?

 

私は、通常業務の他に5月から中小企業庁の事業で中小企業者、小規模事業者の経営相談を行っている「よろず支援拠点」で経営の相談業務(専門は事業承継ですが、起業や経営相談も行っています)に携わらせて頂いたり、先日はABS秋田放送の番組「快けつ!のどかちゃん」に出演したり、また来年の秋田県の子育て支援情報パンフレットの取材を受けたりと、新しい業務を行う機会に恵まれ、仕事の幅も広がった一年となりました。

 

今年は、日経平均が年初来リターンが28%と大きく伸長し(とはいえ3月から6月までの伸びがほとんどでしたが)33,464円で終えました。とはいえ、景気が良いという印象を持っている方は少なく、インフレが定着してきた感もあり、生活的には厳しくなっている実感をお持ちの方が多いのではないでしょうか?また、金利も長期金利の上昇に伴い住宅ローンの固定金利は上昇してきました。(来月は大手行の固定金利が下がるようですが)そろそろ日銀の金融政策も転換期を迎えそうなのでそこにも注目ですね。

 

アメリカもNYダウが13.7S&P50024%上昇となりましたが、2021年末をようやく超えてきたという感じで、利上げが一服し利下げも見据えてリスクオンになっている感じですが、来年は大統領選挙の年であり、トランプ優勢という情報も出ているので後半にかけてどうなるでしょうか?また、米国株の牽引役が、M7(マグニフィセント・セブン)と言われる巨大テック企業7社であり、この7社だけで日英独の時価総額を超えたということなので、この辺も市場での注目事項ですね。

 

今年はインドが中国を抜いて世界一の人口となり、円安もあって日本はGDPでドイツに抜かれ4位になり、一人当たり名目GDPはイタリアに抜かれG7最下位となった年でした。

来年からは新NISAもスタートしますが、資産形成しなければ厳しい時代ですのでこういった制度も活用してライフプランの達成を目指しましょう!

 

来年は辰年!私は5回目の年男です()昇り龍になれる様、来年も全力で駆け抜けたいと思います!

 

今年も一年ありがとうございました。来年もよろしくお願いいたします。

良いお年をお迎え下さい。

 

 

クルール秋田版(4月号)に記事が掲載されました。

サービス内容

ライフ・デザイン・ラボについて

NPO法人日本FP協会HP内の

私のページはこちらからどうぞ